コピペ いんざわーるど(・∀・)

2ちゃんねる 厳選コピペブログです。 面白い話 笑える話 泣ける話 怖い話 お得情報をまとめていきます!
コピペ いんざわーるど(・∀・) TOP  >  2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョニーが街でペンギンを拾った

ジョニーが街でペンギンを拾った。困った男は友人のケインに電話して相談した。
「なあケイン、ペンギンを拾ったんだけど、どうしたらいいだろう?」
「そんなの動物園にでも連れて行けばいいだろ」


翌日、ケインはジョニーがペンギンを連れて歩いているのを見かけた。
「おいジョニー、昨日は動物園に連れて行かなかったのかい?」


するとジョニーが答えた。
「ああ行ったよ。だから今日は遊園地にでも連れて行ってやろうかと思ってさ」








[ 2012/04/13 07:16 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(8)

大学生風の男がシルバーシートに座っていた

大学生風の男がシルバーシートに座っていた。そしたら
50歳くらいのオッサンが「コラ!!お年寄りが立ってるだろ!
若いんだから立て!!」と怒鳴った。若者はゆっくりと
立ち上がったが、なんと義足だったんだよ。

一瞬にして「しまった!」って顔をしたオッサン。立っていた
爺さんも「どうぞ座って・・・」と焦ってる。しかし若者も意地に
なって、「結構です・・・・・・」と言い残して、足を引きずりながら
隣の車両に移動していった。めちゃくちゃ気まずい空気が
支配して、誰も空いた席に座れなくなっていた。

勿体ないので、俺が座った。








[ 2012/04/13 06:45 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

緑色の大きなカエルに出会った

ある日曜の午後。
緑色の大きなカエルに出会ったのは私がいつものゴルフ場の第二ホールでプレーしている最中のことでした。
カエルはこんな風に鳴いていました。 「ケロケロ。ナインアイアン」
私は冗談気分でナインアイアンを選びました。 なんとその結果はバーディ!
私はカエルを見つめました。カエルはそしらぬ顔で「ケロケロ。ラッキー。ラッキー」と鳴き続けていました。
私は半信半疑でカエルを掌に乗せて次のホールへ向かいました。 「ケロケロ。スリーウッド」
なんとホールインワンでした。 その日私は神懸かり的なスコアーで生涯最高のゴルフを楽しんだのです。

二日後。
私は会社を無理矢理休んでラス・ヴェガスにいました。
もちろん、例のカエルもいっしょです。 「ケロケロ。ルーレット」
早速カエルの指示に従い私はルーレットのテーブルに座りました。 「ケロケロ。クロの6」
私はカエルを信じて有り金全てをチップに変えると黒の6に賭けました。
結果は大当たり。 チップの山がテーブルの向こうから押し寄せてきました・・・

その晩。
私はラス・ヴェガスのホテルの一番高い部屋に泊まっていました。
「ありがとう」私は神妙な面持ちでベッドの上に座っているカエルに頭を下げました。
「何とお礼を言ったらいいものか...」
すると,カエルはこう鳴いたのです。 「ケロケロ。キス。キス」
勿論、いくらなんだってカエルとキスするなんて趣味はありません。
しかし相手は大恩ある不思議なカエルです。私はひざまづいてカエルにキスをしました。
すると一瞬、眩しい光がカエルを包み込み、やがてカエルは美しい14歳の美少女に変身したのです!

・・・というわけで、あの少女がわたしの部屋にいたのです、裁判長。








[ 2012/04/13 06:44 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

醤油って「あぶら」じゃないのに何で「油」って付くんだ

醤油って「あぶら」じゃないのに何で「油」って付くんだ?


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/07/19(木) 14:48:10.45 ID:DnCDnd+J0
もしかして油なの?

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/07/19(木) 14:48:35.30 ID:bTxHAwKn0
そのまさかだよ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。: 2007/07/19(木) 14:50:11.13 ID:DnCDnd+J0
まじで!?ソースは?

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。: 2007/07/19(木) 14:50:48.19 ID:ToV2l3sy0
ソースも油だよ








[ 2012/04/12 07:32 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

人って叩かれると星座の名前言うんだぜ

小学生の時、同じクラスの男子が「人って叩かれると星座の名前言うんだぜ~」って言ってて、射手座の子「いてっ!」魚座の子「うおっ!」って言ってる中、言いだしっぺの男子を叩いたら「みずがめっ!」って言ったときはほんと死ぬほど笑った








[ 2012/04/12 06:55 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

猫を大事にする古代エジプト人

猫を大事にする古代エジプト人。
ペルシア軍との戦闘で相手が猫を体にくくりつけて突進したため、
猫を殺せないエジプト人は敵を攻撃できずボロ負けしたことがある。
投石器で城壁内に猫をぶん投げたりしたらしい。
エジプトはたまらず降伏したとか。

にゃ~ にゃ~ にゃ~
次々と城内に投げ込まれる猫たち
エジプト人 「やめろぉ!…やめ、ちょ、ねこたん助けてあげてッ!」








[ 2012/04/12 06:44 ] ほんわかコピペ | TB(0) | CM(1)

連休は海遊館に行きたい!

妻が、連休は海遊館に行きたい!と言っていたんですけど、連休はめちゃ混むし、魚を楽しめるアトラクション、何か他のものはないか…と話し合った結果、最終的に、魚の生死は問わないことになり、今スシローに向かってる。








[ 2012/04/11 19:13 ] 笑えるコピペ | TB(1) | CM(0)

横でつり革を握ってる女子高生の手の甲に

今電車で、横でつり革を握ってる女子高生の手の甲に、ペンで「・牛乳 ・なっとう ・たまご ・タカユキ、なぐる」と書いてあるので、全国のタカユキ君は気をつけて欲しい。








[ 2012/04/11 07:47 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

娘が希望していた高校へと入学した

娘が希望していた高校へと入学した
帰宅した娘は喜びながら生徒手帳にあり校則をしきりに見ている
その校則の一文が気になったようで、父である私に質問してきた
その校則の一文とは、校外での容姿は異性を興奮させる服装をしてはならない
娘「お父さん?、男の人はどんな服装に興奮するの?」
父「う~ん、セーラー服だなぁ」
娘「・・・・」
娘は困った








[ 2012/04/11 07:30 ] 笑えるコピペ | TB(0) | CM(0)

真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った

俺は原付に乗って買い物に出かけた
普段どうり国道を走っていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った
お、綺麗な人だな、そう思った瞬間俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた
柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため両足を骨折する重傷ですんだ。

それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた
直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した
その場で救助に当たった人の話によるとKは「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」
と呟いていたという、俺は驚いた。
アレは死神なんじゃないか?俺がそう思っている頃またあそこで事故が合ったらしい
話を聞いてみるとひき逃げらしく、この辺りは見通しがいいにも拘らずそういう事故が多いらしい
俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した

数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた
Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。
「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん、だが少し走ってからTさんが突然
「あの女か!」と叫んだ。見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!
「そうです!あの女です!!」俺が叫ぶと「そうじゃない!あっち事だ!!」と正面を指すT先輩
見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、車体に飛び移っている所だった!
「ハンドル頼んだぜ・・・」Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め
「破ぁーーーーー!!」と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした
「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。








[ 2012/04/11 07:29 ] 怖いコピペ | TB(0) | CM(1)
プロフィール

ぱお

Author:ぱお
面白コピペを集めています。
相互登録大歓迎です。
(✉:bfm35462あっとhotmail.co.jp)

andoroidアプリのDLページへジャンプ

このエントリーをはてなブックマークに追加


紳士協定
全記事(数)表示
全タイトルを表示
検索フォーム


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。